夢ノート本6作目の最新作を出版しました!

引き寄せの法則の本質は選択の結果です

こんにちは れおるーくです。

今回は引き寄せの法則の本質についてお伝えします。

結論をいうと選択です。

私たちが生きる上で何を選択しているかをあらわしています。

引き寄せの法則の本質は選択である

本質的には、人はみんないつも何かを引き寄せています。

つらいことも自ら引き寄せていて、幸せと感じることも引き寄せています。

この世界は、シンプルにあなたの心を映し出す鏡であるだけです。

今起こっていることはあなたの心の状態なのです。

引き寄せの法則の本質は自分の心で何を思うかを決めること

ジェームス・アレンの『原因と結果の法則』

この中でも全ては心が原因であり、現実世界はその結果に過ぎないことを伝えています。

それに気づくことがまず始まりです。

あなたの心をどういう状態にすれば世界は変わるのか?

アレンは何度も強くこのように言います。

清らかな心でいることです。

私たちは、自分で何を思うかを選択することができるのに、条件反射的に怒り、不安、悲しみとつらい思いを無意識に選択するようになってしまいました。

これをおかしいと思うこともなく、常にこのような不安をベースにした思いを選んでしまうのです。

すべては選択です あなたは何を思うことを選択しますか? 

ここでお伝えすべきことは、あなたはもっと自由にいいことを思う選択をしていいということです。

もっと楽しんでいいのです。

ですが、今までの目に映る環境や情報から私たちは地獄のような環境に閉じ込められてしまいました。

お金を得られなければ、生きていけないという世界の檻の中に。

お金は常に動けば動くほど減る仕組みです。

生きるためにはお金を動かさなければなりません。

でも動けば動くほど市場の動けるお金は少しずつ減っていくのです。

どんどん奪い合いが加速します。

このような環境にいれば、生きるためにはがんばり続けても生きることに不安がつきまとうのです。

すると、不安をベースに生きることになります。

不安を選択する様になるのです。

そうなる世界に私たちはされている。

でもね。

私たち本来持っている力、心の力を良い方向に思う選択をするだけで変えることができるのです。

いきなり世界を変える必要はありません。

しかし、より良くなる世界に変えていくためには、その方向を見ることを選択するのです。

そして、その方向を向き今できることから始めます。

いいことを思う選択を始めるのです。

今日は空がきれいだな。

幸せだな。

そのように心が気持ちよくなることを選択するのです。

その積み重ねで世界は変わります。

なぜなら、この世界は、あなたの心を映しだす鏡なのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA